ゴールデンレトリバーの五月(めい)、レオンベルガーの耶真翔(やまと)、ピレニアンマスティフの一五(いちご)、大型犬&超大型犬の毎日をお伝えします


by leonberger

プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

おかげさまで。。。

一五(いちご)は順調に回復しております。
傷口を舐めることもなく、何事もなかったかのように生活しております。

その点、一五(いちご)はとても賢い仔で手間がかかりません。
手術後の面会に訪れても、一緒に帰りたいと出入り口のドアの前に陣取って動きません
それなのに帰るときに 「 ハウス 」 と声をかけると
嫌々ながらも入院用のケージに入ります
ケージに入ってから一緒に帰りたいと前足で開けてくれと催促

1日目(21日)の面会は手術直後と言うこともあり、麻酔が覚めきっていない状態なのでなんとか

2日目(22日)~5日目(25日)は面会に行くと 「 一緒に帰る 」 アピール
でも、体力が回復していないため 「 嬉しい嬉しい 」 とひとしきり頑張ると
疲れるみたいで落ち着く
なので、帰るときに 「 ハウス 」 の声で何とかケージに入る

でも、流石に6日目(26日)は体力も戻ってきたのか、
「 ハウス 」 の声にもケージに入ろうとしない
何とか押し込んで帰ろうとすると、一五(いちご)にとっては珍しく泣いて訴えている

ごめんよ 明日は退院できるからねぇ~



チョット、考え込んでしまう

術後の回復のために入院するのだけど
飼い主と別れてしまうwan仔のストレスはどれだけのもの!?

一五(いちご)の場合、入院からというか、手術から3日間はほぼ絶食
療法食のa/d缶をフードに混ぜてもほぼ食べない
病院から電話があっていつものフードを持参したがやはり食べない
4日目になって仕方なく美味しいところだけ食べたらしい

これって術後回復のために本当に良いことなの!?
術後の傷口が芳しくないとか、相当の理由が在れば解るのだけど
順調に回復しているならば家に帰った方が体によいのでは!?

つくづく考えさせられる入院でした

沢山食べて体力を回復しなくてはいけないのに
「 3日もご飯を食べない 」 と言うストレス
流動食にして強制的に与えていたようだけど。。。



入院中はゆっくり休めなかったというか、眠れなかったようで
家に帰ってきてから1日中鼾をかきながら眠ってました
明けて翌日からご飯をモリモリ食べるいつもの一五(いちご)に戻りました



一五(いちご)が服用している薬です
e0023643_21154895.jpg

左の錠剤が結構お高い薬(ビックリするくらい)で1日1回3錠夜服用
右のカプセルと錠剤は1日3回、1回3錠ずつ服用するいつもの万能薬
と言うのも、どんな時でも処方される抗生物質と抗菌剤なのです

比較的涼しくてゆっくりと休んでいる我が子達
e0023643_21184252.jpg

e0023643_21184535.jpg

e0023643_21185258.jpg


一五(いちご)の傷 大公開
e0023643_2120071.jpg

傷を舐めることもないので乾いています
順調なので、
このままならば今度の日曜日に抜糸となります
[PR]
by leonberger | 2011-07-31 21:23 | ペット

地獄だったぁ~

この一週間は地獄だったぁ~

一五(いちご)の急変・手術の陰に隠れるように
五月(めい)の食欲不振も進行していました

一五(いちご)と同じようにご飯を食べない
そして一五(いちご)と同じようにオヤツは食べる
オヤツは食べるから好き嫌いをしているだけで大丈夫だと思うのだけど。。。
五月(めい)は避妊しているから子宮蓄膿症はないから

でも、そう言えば。。。
春の血液検査時に肝臓の状態を示す数値が良くなかった
思い切って再検査を受けました

血液採取から約30分、悶々としましたね

お盆なのでホタルと蹴翔(しゅーと)がお迎えに来たのか!?

 等々、ろくな事は思い浮かばない

30分後 検査結果発表

やはり、好き嫌いの我が儘の延長線上
血液検査の結果は全て正常値の範囲内、問題なし となりました。

良かった、良かった、
[PR]
by leonberger | 2011-07-28 23:00 | ペット

三途の川ツアー

先日の 「 三途の川遊泳ツアー 」  に続いて
またまた 「 三途の川ツアー 」 に行ってきました。



16日の突発の痙攣に続いて死に神に魅入られたような一五(いちご)です

痙攣発作の後、痙攣の後遺症は観られないものの
相変わらず、食欲がなく、元気もない

ドライフードにa/d缶を混ぜると食べるが
ドライフードだけでは食べない

wan友からの情報でレトリバーの仔が
多少食欲が落ちたと思われる状態でエコーを取ったら
子宮蓄膿症だった事がある と言うので

21日、お昼過ぎに病院に行く
wan友から聞いた情報を獣医師に話して検査をしてもらう

はじめにレントゲン
一五(いちご)が大きくてレントゲン撮影も限界らしい
でも、気になる陰があると言うことで
引き続いてエコーを取る

やはり、エコーでも異常が現れる
膀胱にシッコが溜まると黒く映る
同じように子宮を撮ると黒く映っている
通常、子宮に液体が溜まることはなく、エコーで映ることはないそうです

子宮蓄膿症または子宮水腫が疑われるので緊急手術が必要です

その一言でそのまま入院&手術となりました



18:30 手術直後であったが一五(いちご)と面会
まだ、麻酔から覚めきっていないためか
首を動かすが、五月(めい)パパ&蹴翔(しゅーと)ママを認識できていない様子

e0023643_22334553.jpg


お見舞いの時の一五(いちご)
e0023643_2237221.jpg


21日に入院して27日の今日退院しました
一五(いちご)の手術跡です
e0023643_22373651.jpg


お家に帰ってきて曝睡中の一五(いちご)
e0023643_22402919.jpg

病院では心配でゆっくり眠れなかったようです
鼾をかいて寝ています

帰ってきた一五(いちご)を観て安心している五月(めい)と耶真翔(やまと)
いつものように一緒に寝ています
e0023643_22415133.jpg


落ち着いて眠るまで五月(めい)と耶真翔(やまと)の
「 クンクン 」 匂い嗅ぎ攻撃で大変でしたけどやっと落ち着きました

やっぱり3頭そろってないとゆっくり休めないみたいです
e0023643_2246763.jpg

e0023643_22461049.jpg

e0023643_22461328.jpg




それにしてもどういうことなんでしょうか!?
「 お盆 」 と言うことで蹴翔(しゅーと)やホタルが誘いに来たんでしょうか!?
「 まだ早い 」 と思うんですけどね。。。

一五(いちご)の突然の痙攣は子宮蓄膿症によるものだったのかな!?

一五(いちご)が早く良くなりますように
蹴翔(しゅーと)もホタルも見守ってね
[PR]
by leonberger | 2011-07-27 22:53 | ペット

やっぱり。。。

一五(いちご)の食欲不振は治っていない

療法食缶詰a/dがなくなったら
途端にフードを食べなくなった

牛肉をマゼマゼしたら、牛肉だけ食べてフードは食べない
食べないと元に戻る力も湧いてこないだろうに。。。

また、缶詰を買ってこなくては。。。
[PR]
by leonberger | 2011-07-20 23:23 | ペット

一五(いちご) 元に戻った!?

取りあえずの危機を脱した一五(いちご)ですが
元に戻ったのか、まだ具合が悪いのか、
ハッキリ言ってわからない

何となく日常生活をこなしているが
完全に元に戻ったかというとそうでもないみたい

朝食後の日課である五月(めい)と一五(いちご)の 「 ガウガウ遊び 」
五月(めい)はいつものように誘うのだけど
一五(いちご)は乗ってこない

やっぱり、まだシンドイのかなぁ!?

晩ご飯の後、いつものように五月(めい)が一五(いちご)を誘っていた
久々に一五(いちご)も反応して遊ぼうとしていた
実際には遊ばなかったけどね。。。

いつもの状態に戻りつつある ってことかな!?

一五(いちご)が喋れればいいのに
って、それは無理なんだよね

残念だけど、五月(めい)パパは一五(いちご)のワンワンを翻訳できないんだよね

辛いのかもしれないけど、頑張っておくれ

元気なって涼しい湖に泳ぎに行こうね
[PR]
by leonberger | 2011-07-19 22:37 | ペット

病後の余韻

ワールドカップの余韻に浸っている五月(めい)パパですが
一五(いちご)のことで浸ってばかりいられませんが。。。

おかげさまで、一五(いちご)の体調も平常に戻ったと思われます

とは、言うモノの飼い主としては安心できないところです

今までと同じ生活に戻って良いものか!?
心配です

何をするにしても大丈夫なのか!? って
心配ばかり先立ってしまって。。。

とりあえず、朝晩の散歩はいつものコースを歩いています

先月のお友達の助言もあってここ1ヶ月ほど
朝晩の散歩時に400mほどの散歩コースを早歩きというか
ジョギングで鍛えていたのですが
それも再開していいのか?

プヨプヨ(70kg)だった一五(いちご)も鍛錬の甲斐あって
67kgまで絞れてスリムになったところだったのに

どこから、何を、元に戻して良いのか?
取っても悩んでいる五月(めい)パパです

同じ格好でくつろぐシニアチーム
e0023643_21335071.jpg

何事もなかったかのような一五(いちご)
e0023643_21335562.jpg

[PR]
by leonberger | 2011-07-18 21:35 | ペット

世界一 の余韻

とっても幸せな世界一の余韻に浸っている五月(めい)パパです

一日中、世界一のニュースが彼方此方で放送されています

五月(めい)パパが映っていないか、観てましたが
残念です、映っていませんでした

応援している時に日テレが撮影していたので
ひょっとしたら思っていたので、
ニュース番組等を注意していたのですが

別の選手の小学校時代のコーチが映っている映像が流れていた
蹴翔(しゅーと)ママに話したら
五月(めい)パパも感動に浸って泣かないと放送されないわよ って

確かに涙もろくなりましたが
大勢の人の前で泣くにはまだ抵抗がありますから
今日も感動しましたが、堪えましたよ
瞬きをしないようにして、堪えました

小学生の子供達と一緒に休日も関係なく
サッカーに明け暮れていた日々は
今日この時のためだったのかぁ~ って

涙を流していたコーチじゃないけど
なんだか報われたなぁ~

世界一になって何時間か経ってから、じんわりと感じています

次はロンドンオリンピックですね
[PR]
by leonberger | 2011-07-18 21:15 | 五月(めい)パパ

世界一

なでしこJAPAN ついに頂点に立ちました
応援ありがとうございました~!!!



深夜と言うか、早朝と言うか、2:30起床
寝ぼけ眼をこすりながら徒歩15分ほどの応援会場の個人宅へ
会場では、プロジェクターによる大画面映像で声援を送りました

普通の個人住宅の1階に50人近い応援団が集合
近所迷惑ながらも声援を送りました



やっぱりアメリカはランク1位ですね
パワー、スピード、ナデシコを凌いでいましたね

延長前半に追加点を取られた時には 「 これまでか。。。 」
と諦めたくなるようなパワープレー

あのコーナーキックでよく得点できたと
沢をはじめとするナデシコの底力に感心&脱帽



2番じゃだめです、1番でなければ。。。
1番を取れるときには取っておかないとね

これだけ頑張ったナデシコ達の待遇をもっと良くできないものか!?
男子のようにプロとしてサッカーだけで生活できるようにならないものか!!



ニュースを観ると、選手の地元では応援団が映っている
パブリックビューイングのような立派な会場も映っていた

それにしても 「 戸塚区 」 ではなんとかならなかったのか!?
区役所に交渉したみたいだけどダメだったのかな?

4年に一度のワールドカップ、その決勝戦
全力をだして世界の頂点に立つ偉業
地元から選手が出場しているのに。。。

寂しい支援体制ですね
ナデシコの活躍を観て、これからを背負う子供達に感動を味わって欲しかったな
お家でテレビを見るのもいいけど、みんなで応援するのも感動

ナデシコは沢山の人たちが応援してくれている思いを力に変えて頑張る
そんな感動の連鎖が広がるためにも強力な支援体制が欲しいですね



おめでとう~ なでしこJAPAN
[PR]
by leonberger | 2011-07-18 12:49 | 五月(めい)パパ

復活に向けて。。。

一五(いちご)の復活に向けて



病院から戻ってきてから
wan友にメールしてどうした良いか相談メールを蹴翔(しゅーと)ママが送る

五月(めい)パパは以前からの予定にしたがって
ホームセンターに必需品のお買い物
緊急事態に備えて車はお家に置いて、自転車で頑張る

約30分かけてホームセンター到着
必需品を購入して帰路へ

帰路の途中、スーパーによって牛肉を購入
何とか食べないといけないと思って牛肉を買いました

汗だくになってお家に戻ると、wan友からの新情報
緊急時の栄養補給というか、低血糖を解消するには
ブドウ糖+栄養を配合しているという
「 ニュートリスタット 」(外国製) 「 スタミノール 」(国産)
が良いとのこと

また、食欲を快復するためには
療法食用の缶詰A/Dが良いとのこと

またまた、自転車で出発
原宿にあるペットショップにてスタミノールをゲット
食べられない時に流動食を食べさせるための 「 注入器 」 もゲット
缶詰は動物病院か病院併設のショップで処方箋によって購入できるらしく
一般のショップでは置いていないらしい

20分ほどかけて帰宅
早速、 「 スタミノール 」 を与える
美味しいらしく一五(いちご)も拒否することなく舐める

透明な歯磨みたいなもので 「 舐める 」 がふさわしい
一五(いちご)以外に五月(めい)も耶真翔(やまと)も欲しがる
美味しいのか!?

落ち着いたところで一五(いちご)も眠ることに

夕方、肛門腺を絞ってもらうために分院に通院
肛門腺を絞って貰い、今朝方の事態を説明して
色々と対処方法を相談する
ついでに、缶詰A/Dを処方してもらう

比較してはいけないのかもしれないが
今朝方の獣医師の説明では納得デケンというか。。。。

さすがお高い缶詰A/Dである
缶の蓋を開けた瞬間にみんな反応する

ご飯を食べなかった五月(めい)も
いつも完食の耶真翔(やまと)も
ラマダンしていた一五(いちご)も
みんな目の色を変えている

おかげさまで無事完食です



一五(いちご)の事件というか騒動で臆病になっている飼い主
微妙に優しくなっている

流石Wan子ですね
そんな飼い主の微妙な気持ちを感じ取っている2Wan子
我が儘風をもっと吹かせそうな一五(いちご)
一五(いちご)にかかりっきりになっているのでイジケ虫の耶真翔(やまと)

マイペースを守っている五月(めい)、流石に年の功でしょうか!?



先月の長野で教わった散歩トレーニング
あれから毎日朝晩の散歩の時に400mほどの 「 早歩き 」 と言うか
「 小走り 」 を実践していたのだが、今回のことでオヤスミ中

ぼちぼち再開したいのだけど
びみょう~な気持ちを読みとられて拒否される始末

一五(いちご)の方が一枚上手だ

再開に向けて頑張るぞ~
[PR]
by leonberger | 2011-07-17 21:22 | ペット

反省

今回の 「 一五(いちご)騒動 」 の反省



食事を食べないことに関して無防備すぎた!?

一五(いちご)の場合
今までにもご飯を食べない時期が定期的にあり
「 オヤツは食べるけど、ご飯は食べない 」 という
我が儘的な拒食があり、一週間ほどで正常に戻る

なので、いつものラマダンが始まった と思っていたのですが
蹴翔(しゅーと)ママ的には少し違和感を覚えていたらしい

拒食が始まる2~3日前、今までにない食欲を示していた
ご飯を食べるときは、五月(めい)、耶真翔(やまと)、一五(いちご)
と順番に 「 お手 」 など儀式をしてから食べ始める我が家

みんな自分の番になるまでちゃんと待っている
でも今回の一五(いちご)は我慢できないらしく
勝手に食べ始めるほどの異常とも食欲だった

「 過食と拒食 」 過食と言うほど食べさせてはいませんが
食欲の変化に違和感抱いていた蹴翔(しゅーと)ママ

「 絶食 」 というか、 「 拒食 」 というか
食べない事による 「 低血糖 」 の悪影響は多方面に渡るらしい

獣医師にも 「 ちゃんと食べさせてください 」 と言われた

「 ご飯はちゃんと食べましょう 」



獣医師の話によると

脳神経の働きとして
脳の中では 「 興奮 」 するための信号と 「 穏やか 」 にするための信号が
バランスをとって流れているらしい

今朝の蹴翔(しゅーと)ママと五月(めい)パパの対応
五月(めい)や耶真翔(やまと)の場合ならばいつもの事なので
穏やかに対応したのだけど。。。

初めてだった一五(いちご)に対して過剰反応してしまった
そのために一五(いちご)を過剰興奮させてしまったことが
バランスを崩して痙攣になったのかもしれない。。。



飼い主として、出来ることの少なさに反省
とりあえず、ご飯をしっかり食べることに専念しよう



今回の騒動で気になったこともある

診察した当直獣医師と巧く意志疎通が出来なかった

絶食中だったことに対してほとんど関心を示さなかった
というか、無視された!?

我が家が通院している病院は、本院と分院があります
いつもは近所にある分院にて対応してもらいますが
今回のように時間外診療は本院に行きます

当然、獣医師も多数おり
ベテラン=信頼できる、中堅=まあまあ、新人=信用できん
と、勝手にランク付けして状況に応じて使い分けをしております

難しそうなときにはベテラン獣医師の担当の日や
本院に獣医師指名で診察を頼んでいます

飼い主として新人でも大丈夫かと思われる時はそれなりに。。。

どんな時でも、飼い主として納得できるというか、
理解できる対応なり獣医師に求めいています
なので、色々と説明してもらっています

今回の対応はイマイチ納得できない
午後から肛門腺を絞ってくれた獣医師の方が納得のいく説明をしてくれた

wan友曰く 「 病院を変える と言う手もあるよ 」 って

病院選びは難しいよねぇ~ 
[PR]
by leonberger | 2011-07-17 09:40 | 五月(めい)パパ

リンクはこちら

HP本体は
ごるれおはうす

蹴翔(しゅーと)ママのお店は
ごる・れお・はうす

掲示板は
あのね

蹴翔(しゅーと)ママのブログ
ママのごる・れお・はうす

ネッ友BLOG

五月(めい)の姉妹(故)シュガちゃん家、今はフェネル君いるよ
珍犬と珍人の考えること


レオンのボビー君家
マミィのプライベート携帯Diary


親方君と頭君のお家
いつも笑顔でいたいから


テンちゃん(故)バイク爺家
My name is


一五(いちご)の姉妹
ピレマスのヴィータちゃん家
with dog


ラブのエマちゃんと(故)ちび君&(故)ボブ君の家
ボブ爺ぃ


一五(いちご)の兄弟
ピレマスのアスラン君家
れなまま日記


レオンのマハロ君家
レオンベルガー☆MAHALO Family


バニのメイビーちゃんと
レオンのロージーちゃん家
Bow Wow Bookshelf


一五(いちご)の母、瑞希ママと姉妹の愛里ちゃんと陽咲ちゃんのお家
瑞希の出産育児日記


レオンの66ちゃん家
L・Bな私


五月(めい)とお里が一緒なゴールデンのリッチちゃん家
飼育委員長の日誌


五月(めい)とお里が一緒なゴールデンのソレイユちゃんのお家
バディと一緒


訓練所で一緒だった
セントのバニャ君家
バニャのお部屋


レオンのベルちゃん家
ベル日記

カテゴリ

全体
日常
ペット
五月(めい)パパ
蹴翔(しゅーと)ママ
アウトドア
なんだかなぁ~
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月

フォロー中のブログ

ごる・れお・はうす

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧